若杉しげる公式HP
若杉しげるの部屋

若杉しげる

若杉しげるです。作詞・作曲・歌手・後進の指導をしています。
前職は国鉄(現在のJR西日本)職員でした。
山梨県石和町で生まれ、小学生の時代、母の仕事の関係で石川県、栃木県、山梨県と移り住んだ。 人は何かひとつでも自信を持つことが出来れば、生きてることを実感するでしょう。歌を唄う喜び、歌を唄える喜びを伝えるために1977年に石川県白山市(旧松任市)歌謡研究所を設立しました。最近は、テレビ、ラジオのレギュラー番組も増え、演歌の振興に頑張っています。


ニュース&トピックス

[1986] 『人生勝負』をキャニオンレコードからリリースしました。
[1988] 『能登半島男旅』を東芝EMIからリリースしました。
[1989] 『世界しあわせ音頭』を東芝EMIからリリースしました。
[1996]『OKUNOTOわたふじ物語』を東芝EMIからリリースしました。
[2007] 『~情景歌謡~ 金沢』30周年記念でリリースしました。
[2008] 『夜明け』ステージ用楽曲として発表しました。
[2009] 『龍と虎』発表しました。
[2012]『ニクジャガ恋物語』コミックディオとして発表しました。
[2016]『演歌でよいしょ!』1月1日ステージ用として発表しました。

Copyright(C) 若杉しげるの部屋. All right reserved.